作者略歴 of 木彫り工房 小山



私1人が作品制作をしているサイトです。
会社では御座いません。


木彫り教室は新規募集はしておりません。
彫刻刀(専門の)をお持ちの方のみご相談ください。
ご経験者で何か解らないことやご相談にも、私に解る範囲でお役にたてたらと思っています。

作者ご挨拶

ようこそ 手つくり木彫りの部屋へ。
18歳より始めた木彫り、途中休憩時期もありましたが現在75歳、
木彫りの道に誘ってくれた叔母に感謝しつつ、食事の時間も惜しんで楽しんでいます。

忙しい毎日の中で、彫刻刀を持てない日があると、もう気になってしょうがないので、
お掃除を省略して、少しでも彫ると安心して落ち着きます。

女性が使うもの飾って楽しいものを中心にやさしいタッチで彫っています。
年月が経つほどに落ち着きが増し、良いお品になり次世代へと残ります。

木の製品が周りにあると、何だかほっと心がやすらぎ温かくなります。
木は切られてからも空気中から水分を吸ったり乾燥したりして、生きているのですね
端材も大切に使いたいと思います。

学生時代によくレース編みをしていましたが、思い出しまた色々と制作しています。

yukiko.jpg

作者略歴

1944年 大阪に生まれる
1962年 このころより大阪府池田市に在住 かやの木会主宰小菅和幸先生に指導を
      受 ける
1981年 梅田 第二産経学園 田中公子先生に指導を受ける
1995年 福井にて教室と制作活動を始める
1996年 7月福島木工ギャラリーで第1回作品展「樹の薫り花の香り」を開く
1998年 春江ゆり創作展「カサブランカと鉄砲ゆりの花束」で優良賞を受賞
1999年 10月風遊舎にて第2回作品展「樹の薫り花の香りPARTⅡ」を開く
2003年 5月15日 福井市花堂南にてギャラリー工房をオープン
2004年 8月に今までのギャラリー工房を閉め、福井市西木田で教室を開講
2010年 5月ギャラリー風遊舎にて第3回作品展樹の薫り花の香りPARTⅢを開催
      同時に生徒さん達の作品も展示
2010年 11月4日にホームページがリニュウアル出来るように毎日パソコンと
      向き合っています。
      木彫りに加え今まで出来なかった趣味にも挑戦します。新たに趣味の部屋も
      ページに加えましたので、ご覧ください。
2010年 11月28日 第61回福井県総合美術展の工芸部門に"風炉先屏風 紫式部"を
      出展し入選      

ho-23no-zan8.JPG